FXの参考書

 
キーワード: 強材料   円高   G7   テクニカル・アナリスト
 
 

オススメのページへ

収益 をキープ するには
着実に 儲ける には
トレード 型 の研究
ロス を抑えるパターン とは
FX の難点
FX の好機
FX はアドバンテージ
オーダー 方法と資産構成
利益 をキープ するには
FX の取り引き

 

オススメです!

XM口座開設方法


FX の特長 と短所

FX でおおきく損失 を出すトレーダー の特性 は、動機 なくレート が取り戻す だろうという期待を抱くことなのです 。ロスカットは重要 です。 順張りの利点 は、傾向 が変わったことを見極めてから行動するので、リスク が低くなることですので 、カンタン ですね。

回復する かもしれないとまだ 期待してポジションを保持 していると面倒な ことになるので、初級者 は損切りのタイミングは早めに設定すべきです。 自分の投資スキル を把握したうえで、メリット と短所 を認識 し、理想 を定めるのがよいわけです 。

まあ、リターン を確定するかどうかの判断は困難な と思うときもありますね。為替 が反転してリターン をとり損ねるのは大変 です。 なによりFX は自動売買 が凄く 充実してますので、有効的に活用 すれば時間効率が相当 改善 されます。

また ユーロドル(EUR/USD)は、外国為替市場では最も 高額 の取引高で、慣れてきたら可能なら アタック したい通貨 ペアです。 ポンド円(GBP/JPY)は変動 が高いカレンシー ですから、儲け の巨大化 につながりやすいですが、リスク も高いので警戒 が必要です。


相場 の流れ

底値で買って稼ぐ には、いつも トレード するのでなく、ニュースをよく確認 してレートの激変 がはじまったらチャンス を掴むのです。 何といっても テクニカルトレーダー はファンダメンタルに視点 を置きませんから、自分のパターン に基づいて注文 していくだけなので 比較的 安心です。

FX で驚異的な 損害を被らないためにも、是非 新しい システムを取り入れているFX 会社 を用心深く 選んでください。 逆張り系のテクニカル分析の重要 な点 をいうと、ボリンジャーバンドが実用的 です。未来 の相場のレンジや反転を予期 できるからです。

ほとんどの場合 、ポンド/円や、ポンド/ドルは値動き がわりに 激しいため、デイトレード向きのカレンシー といえるでしょう。 どっちにしろ 効果 はどうあれ、作戦 にのっとって努力 を示すのが普通 です。


−今日のFX用語−
チョッピー
「チョッピー」とは、市場参加者が少なく値動きが飛びやすいトレンド性にかける状態のことをいいます。
 
 
© Copyright