FXの参考書

 
キーワード: %Rオシレーター   スプレッド   アナリスト   FFレート
 
 

オススメのページへ

投資スパン とタイミング
FX のプロフィット
おすすめ のFX 会社
レート の流れ
外国為替証拠金取引 のタイミング
FX の特長 と弱み
FX の重点 とは・・・
取引き 原則 の研究
外国為替保証金取引 の要 とは・・・
FX の資産構成

 

オススメです!

XM口座開設方法


外為証拠金取引 での注文

スキャルピングはどんなときも 取り引き 画面に張り付くのが苦痛でない性質 を持っているかた でないと一番 厳しい といえる取り引き でしょう。 でも 、通貨 の流動性が低めだと為替レートがほんとうに 乱高下しやすいものですから、その点 は点検 しましょう。

どんなテクニカル指標も弱み がありますから、1つの指標だけでレート を予見 するのは困難な です。2つの指標を組み合わせて予見 するのが完璧な 使用方法 です。 スイングトレードの要 は、周期のある市場 のサイクルを留意 し憶測 して稼ぐ ことです。

自分の得意な相場 の傾向 やボラティリティ 幅を研究 し、決まり を作ってしまいましょう。 今の為替 実態 は、変動 が激しい時代なので 、レバレッジも低めに設定したいものです。

やはりある程度まとまった元手 が必要な点はFX デイトレの難点 でもあり、元金 が少ない人には向かないわけです 。 とはいっても 、マイナス を出すことを恐怖 に思いすぎ、市場 トレンド に乗るオポチュニティ を逃すことのないようにしましょう。


為替 のトレンド

外国為替保証金取引 では市場 は常に変動しますから、好機 を逃してもまた別のチャンス がやってきます。だから 、いつも 相場 の傾向 に注目していてください。 株式投資と比較する と通貨 の取引き の場合は銘柄が少ないので、基本的にどのカレンシー でトレード してもある程度 は流通性があるものですね。

理想 としては、取り引き するカレンシー のクセのようなものもきっちり 見直し する必要があります。 なによりFX は自動売買 がすごく 充実してますので、有効的に使用 すれば時間効率が凄く 改善 されます。

どっちにしても 、休みも相場と言って、市場 の予見 ができそうにない時は、無理に取り引き しないのもスキル です。 スプレッドやスワップポイントは、トレード の出費 ですから、為替手数料とトータルで考慮 したいところです。

最もトレード 量が多いニューヨーク市場がオープンする時間帯には相場 の値動き が激しいので、このきっかけ をうまくつかむと利益 をあげやすいです。 大きな売買 ばかりを行うのはリスク が大きいですから、わりに 小さい金額で自分の規則 を確認 しながらトレード を行うのもいいでしょう 。


−今日のFX用語−
アゲインスト
「アゲインスト」とは、ポジションを市場レートで評価した場合に評価損が出ている状態です。逆に利益が出ている場合は、フェイバー(Favor)といいます。
 
 
© Copyright